Loading...

ガーリップブログ、始まります。


garrip blog

Share this entry

みなさんこんにちは、事務局の西村です。

2015年12月、新しいサイトがオープンしました。

その名も「garrip(ガーリップ)」。

田子町観光協会のサイトです。

観光情報やイベント情報などをドンドン発信していきますが、

こちらのページ「ガーリックブログ」では

町の気になるもの、おもしろネタ、実験や体験などを

どしどし投稿していきたいと思っています。

よろしくおねがいいたします。

 

garrip_open

ガーリップ!よろしくおねがいします!

 

まずは自己紹介から

ブログでは基本的にである調でお届けしたいと思う。
僕は生まれも育ちも青森県田子町で、平成元年生まれの26歳である。大学時代は飲み会とかで自己紹介をする時に「平成元年生まれです」というと「えー若ーい!」との定番の返しがありツカミには困らなかったものだ。しかし今はどんどん平成生まれが台頭してきて、平成生まれがわんさか活躍する社会になりちょっと淋しい。大学時代のツカミもさっぱり人々に響かなくなり、最近はたまに「ギリギリ昭和です」と半分とんちみたいな自己紹介をしている。

現在はイベントの企画や司会などをもしている。観光についてはまだまだ勉強中で、カルチャーやニーズも時代によって変わるため「これが正解だ」と言えないところも楽しい。どこか男のロマンに似ている。
似てないか。

 

1779908_287929861395591_5353578587695399200_n

司会もします。

 

最近は変なもの探しに余念が無い。変なもの、というと語弊があるかもしれないが、他人が普段見逃してしまうような所を愛でたり面白がったりするんじゃないかな。先人が「なんだあの山は!登ってみたい!」と思いエベレスト登頂を目指すように、「なんだあの看板は!撮ってみるか!」と僕はカメラを取り出す。冒険家というくくりに僕も入っているんじゃないか。

 

10302345_298322790356298_1337196047086925557_n
道に落ちてるカボチャを拾って喜んだり、

無題
雑なレシピに仰天してみたり、

2
翻訳のセンスにお腹を抱えたりしてる。

 

カメラと言っても手持ちのスマホである。最近写真を撮り過ぎて容量がいっぱいだ。アナログだけど一枚ずつ現像してアルバムにしておきたいとひっそり思っている。
なにしろこのサイトの観光情報などの写真はほぼ全部僕の撮影ではなく、各方面から撮影していただいたり提供していただいたものである。なにからなにまでありがとうございました。
このブログだけ僕のチープな画像ばかりが並びそうで不安になり、暇を見つけてはどうしたらいい写真が撮れるか自己流で試行錯誤中だ。

 

4
休日は柿をひたすら撮っていた。

 

ガーリップが出来るまで

このブログでは、にんにくが有名な青森県田子町ではあるがあまりにんにくに特化したブログではなく、様々な分野を切り取って行きたい。「あの名物おばあちゃん、長寿の秘訣はナタデココ」とか「犬小屋からの夕日が綺麗」とか小さな情報でもあればすぐにでも取材に行きたい。

大げさなこと並べましたが、「等身大の田子町」を感じていただけたらなと。

 

12249785_910322975710178_4055279254439397916_n
会議の様子。

観光協会役員のみなさんと共にこのサイトを作ってきた。ほとんどが僕の両親の世代で様々僕から説明するのは大変恐縮だったが、親身に話を聞いてくれた。僕の知らない昔の話も聞けてとても楽しい。当時の祭りの話から当時のデートスポットの話まで。僕の学生時代の恋愛事情をキャッチしている方もいて完全に弱みを握られている。これからもっと楽しい田子町を作って行けそうな気がする。

 

12243530_910321819043627_7265569784330579813_n
たくさんのアイデアが出ました!

 

サイト作成をしていただいたディレクターとデザイナーのお二人にも大変お世話になった。こういう媒体はど素人のため、最初のうちはひたすら僕のサイトのイメージを日本語でたくさん伝えた。するとやっぱりプロだ。「あーじゃあここは××(横文字)に直した方がいいですよね」「でも○○(また横文字)の方が使いやすそうだし…」と二人がやりとりをしだす。会話に取り残された僕は天井のシミを数える。

しかし僕に教える時はとても解りやすく説明をしていただき、何とか更新が出来るようになっている。ユーキャンとかで学ばないといけないのかと思っていた。

僕は機械には弱い方だ。未だにLTEとWi-Fiの違いがわからない。そんな話を制作のお二人にしたときに「でも西村さんはまだマシですよ。世の中にはWi-Fiことをウィーフィーって呼ぶ人も居ますからね」と言われその場ではアハハと笑っていたが「2年前までウィーフィーだと思ってました」と切り出すことが出来なかった。

 

そんな状態を経て更新している。様々な情報をお届けできるよう頑張ります。

 

3
元気だけが取り柄です。

 

 

 

 

私が記事を書きました。

西村祐哉

ニッシー

田子町生まれ田子町育ち。田子町観光協会事務局、観光マネージャー。イベント・飲み食い・スポーツ・旅が好き。色黒なので高校時代に他校の生徒に「ハロー」と挨拶されたことがある。

ニッシーのブログ記事一覧へ


Page Top