Loading...

タプコプ創遊村

田子町の100~350年ぐらい前に実際に住んでいた茅葺き屋根5棟を移築し、農村生活空間を再現・保存の目的で構築されたものです。手作りの面白さ、昔遊びの再認識などもでき、楽しく過ごせます。

 

~ 施設内容  ~

・さんねん館(醸造の家)

およそ100年前に建てられた茅葺き家の中で、こんにゃく作りが楽しめます。なお、4~5日前までに予約が必要です。

 

・やきもち屋(手焼きせんべいの店)

およそ130年前に建てられた創遊村の中では1番大きな茅葺き家の中で、地元に伝わるせんべい(柔らかい「もちせんべい」)を焼いて食べることが出来ます。色々なトッピングがあるので、オリジナルせんべいが作れます。

 

・めんくい堂(手打ちそばの店)

創遊村の5棟の移築された茅葺き家の中では、一番古い約350年前に建てられた家で、田子産のそば粉を使ったそば打ち体験ができ、その場で食べることもできます。また、食堂では手打ちそばを食べることもできます。

 

・どんひゃら館(語り部の家)

創遊村でただ1棟ある約200年前の南部の曲がり家です。ここでは、昔の民具や農具を展示しており、まさに昔に返った心地にさせてくれます。

 

 

~ 体験料金 ~

体験内容 体験料金 所要時間 人数 営業時間
せんべい焼き 500円 15分 1度に6人まで 10:00~16:00
こんにゃく作り 1,500円 90分 応相談 10:00~15:00

 

体験を希望される方は、事前予約が必要となります。下記連絡先へのお問い合わせをお願いいたします。

所在地青森県三戸郡田子町田子川代ノ上ミ-66-39
お問い合わせ0179-32-4344
アクセス役場から車で40分
駐車場有り
営業時間10:00~17:00 ※16:00までに入村
※火曜日定休日(祝祭日のときはその翌日)
GoogleMapで見る


Page Top